海外から日本への送金におすすめの方法

海外から日本へ送金する必要がありますか?このガイドでは、世界中どこでも、日本へ一番早く安全に送金できる方法を見つけるために必要な情報が確認できます。

送金額
送金元
送金先

調査、テスト、承認済みの安全なプロバイダーのみ比較しています。 重要な情報

最もお得
為替レート:128.6000
送金手数料:$0.00 USD
送金時間:0~2日
合計金額は新規ユーザーのプロモーション割引を含みます
合計
¥257,200.00 JPY
他3社のプロバイダー
レート更新:1分前
為替レート:127.8840
送金手数料:$0.00 USD
送金時間:1~3日
合計金額はExiapの特別レートを含み、OFXの送金手数料は含みません
合計
¥255,768.00 JPY
為替レート:128.7250
送金手数料:$16.32 USD
送金時間:即時-2日
Wiseでは為替レート保証を取得可能です
合計
¥255,349.21 JPY
為替レート:125.9202
送金手数料:変動あり
送金時間:0~2日
合計
¥251,840.40 JPY

お客様にとって最もお得なプロバイダーをご紹介します。お客様がこれらのプロバイダーの中から選択された場合に当社が紹介手数料を受け取ることがありますが、これはプロバイダーのランキング、為替レート、お客様にかかる手数料には影響しません。この検索結果はお客様にとって最も安いコストから最も高いコストの順に並んでいます。詳細を確認する

日本への送金におすすめの方法

日本への送金にはいくつか選択肢があります。国際送金を専門とするオンライン海外送金サービス、銀行での海外送金、現地に代理店がある業者を利用した現金での送金などの方法があります。

通常の銀行で送金するのが当然と思われるかもしれませんが、銀行はオンライン海外送金サービスと比べて時間がかかり、手数料が高くなることが多いです。

いろいろなオンライン海外送金サービスを比較するために、こちらで日本への送金に利用できるサービスの例をいくつか集めました。

最適な送金方法は、送金額、送金スピード、入金方法などの送金のニーズによって異なります。そのため、送金する前にいろいろなサービスを比較することが大切です。

海外から日本へ送金する方法は?

オンライン海外送金サービスで海外から日本へ送金するのは簡単です。通常、以下のようなステップに従う必要があります。

1. 自分にあったサービスを見つける - オンライン海外送金サービスには多くの種類があるため、登録前によく調べることが大切です。Exiapの海外送金サービス比較ツールを使えば、簡単にサービスの比較ができます。サービスを選ぶ時は、取引にかかる手数料、送金スピード、為替レートなどを考慮する必要があります。

2. アカウントを作成する - いろいろな送金サービスを比較し、それぞれのメリットとデメリットを慎重に検討した後、選んだサービスのアカウントを作成しましょう。手続きは比較的簡単で、名前やメールアドレスなどの個人情報を入力するだけです。ほとんどの会社で、本人確認のための追加書類(パスポートなど)が必要ですが、本人確認は長くても数日で完了することがほとんどです。

3. アカウントにお金をチャージする - 送金する前に、アカウントに資金をチャージするか、有効な入金方法を選択しましょう。デビットカードやクレジットカード、銀行振込など、入金方法はサービスによって異なります。

4. 受取人を選択する - 名前、IBAN(International Bank Account Number)またはSWIFT(Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication)コード、住所、受取銀行名、受取人の電話番号などの送金先の情報が必要です。

5. 送金の詳細を確認する - 送金額を入力した後、送金内容が正しいことを確認してから送金しましょう。通常、送金完了後に取り消しはできないので注意しましょう。

一番お得な方法で送金する

送金や日本のの銀行口座でお金を受け取るために必要な情報は?

日本の銀行口座への送金に必要な情報は国内送金や海外送金かによって異なります。ほとんどの場合、以下のような情報が必要です:

  • 受取人のフルネーム

  • 受取銀行の名前と住所

  • 受取銀行の口座番号とIBAN

  • 受取銀行のSWIFT/BICコード(必要な場合)

    送金の種類やサービスごとの送金の処理方法によって、追加情報が必要となる場合もあります。送金前に必要な情報を揃えておくようにしましょう。

日本への送金にかかる時間は?

日本への送金にかかる時間は、送金サービス、送金元の国、通貨、送金額によって異なります。銀行でのSWIFT送金には3~5営業日かかります。オンライン海外送金サービスではより早く送金することができます。通常1~2日、入金方法によっては瞬時に送金できる場合もあります。

  • Wise: 即時-2日
  • Remitly: 0~2日
  • Western Union: 0~2日
  • OFX: 1~3日

多額の送金をする場合は特に、事前に必要な本人確認書類を準備することで、スムーズに送金できるようにしましょう。

Wiseで送金する

日本への送金にかかるコストは?

すべての海外送金サービスで、それぞれが提供するサービスに対して手数料がかかります。一般的に、手数料は送金額のパーセンテージとなっており、送金額、送金スピード、入金方法によって、数ドルから数百ドルの間となります。

これらのコストは大きく膨らむ可能性があるため、多額の送金をする際には特に確認しておくことが大切です。比較によると、一番安いRemitlyと一番高いWiseでは、2000 JPYを送金すると最大14.38 USDもの差が出ることが分かりました。

  • Remitly: 1.94 USD
  • OFX: 13.15 USD
  • Wise: 16.32 USD

Exiapでは、簡単に海外送金サービスごとの為替レートや手数料の比較し、気軽に自分に最適なサービスを見つけることができます。銀行振込の手数料や為替レートをサービスごとに表示し、最もお得なオプションを紹介しているので、経済的にも精神的にも安心して選択できます。

Remitlyで送金する

海外から日本へ送金するための入金方法は?

海外送金をする時の入金方法には多くのオプションがあります。サービスによっては様々な選択肢を提供しており、二ーズに合ったオプションを見つけることができるはずです。

以下で、比較した4つのサービスの中から、[日本への送金に使える入金方法の例をご覧いただけます。

Remitly

銀行振込、カード(デビット、クレジット、プリペイド)

OFX

銀行振込もしくはダイレクトデビット

Wise

銀行振込、カード(デビットまたはクレジット)、SWIFT、Google PayもしくはApple Pay

Western Union

銀行振込もしくはカード(デビットまたはクレジット)

一番安全に日本へ送金できる方法は?

オンライン海外送金サービスの多くは銀行よりも新しいサービスですが、通常の銀行と同じように規制されており、安全に送金できます。

Exiapでは、規制されていて信頼できる海外送金サービスのみ比較しています。それぞれのサービスの詳細は、常にTrustpilotのレビューでチェックできます。

以下が、TrustPilotのレビューの数と平均スコアによる、日本への送金に使えるおすすめサービスの5つです。

  • Wise: 185,163 reviews, rated 4.5/5 on Trustpilot
  • OFX: 5,569 reviews, rated 4.2/5 on Trustpilot
  • Remitly: 38,270 reviews, rated 4.1/5 on Trustpilot
  • Western Union: 42,194 reviews, rated 3.9/5 on Trustpilot
Wiseに移動する

銀行での海外送金には手数料はかかる?

銀行での海外送金には手数料がかかります。実際、高額な手数料がかかることがあります。送金手数料が安く宣伝されている場合も、為替レートに隠された手数料によってコストが引き上げられています。また、SWIFT送金にかかる手数料が送金処理中に差し引かれることもあり、最終的に受取人が受け取る金額は少なくなります。

銀行での海外送金にかかるコストは?

一般的に、銀行では比較的高い送金手数料がかかり、為替レートにも手数料が隠されています。そのため、銀行での送金は専門の海外送金サービスよりも受取人が受け取る金額がはるかに少なくなる可能性があります。

例として、いくつかの国から送金した場合に、比較の中で最も安いサービスと最も高いサービスで、アメリカの受取人が受け取れる金額を比較しました。

送金額と国比較した中での最も安いサービスで受け取れる金額比較した中での最も高額なサービスで受け取れる金額差額
1,000 GBP(アメリカへ)1,118.81 USD1,072.76 USD-46.05 USD
1,000 EUR(アメリカへ)973.67 USD899.75 USD-73.92 USD
1,000 CAD(アメリカへ)734.06 CAD708.14 USD-25.92 USD
1,000 SGD(アメリカへ)S700.21 USD670.62 USD-29.59 USD

一番安く日本へ送金できる方法は?

一番安く日本へ送金する方法を探すのは、思ったよりも難しいかもしれません。どの会社を使うかによって、以下のように必要な手数料が異なる場合があります:

変動送金手数料 - これは入金方法によって変わることがあります。通常、インターネットバンキングやデビットカードでの入金が一番安く、クレジットカードでの入金が一番高くなります。

為替レートへの上乗せコスト - これは、お金を両替するために使用されるレートに追加されるパーセンテージ手数料です。全体のコストを大幅に押し上げる可能性があります。

第三者手数料 - これは、SWIFT手数料やクレジットカードで入金した場合のキャッシュアドバンス手数料などを含みます

Exiapで今すぐ日本への送金におすすめの方法を探しましょう。

オンライン海外送金サービスの比較を始める

まとめ

海外から日本へ送金する際は、手数料が安く、為替レートがお得なサービスを見つけることが大切です。銀行での送金は手数料が高く、為替レートにも手数料が隠されています。そのため、受取人が受け取れる金額は、専門の海外送金サービスを利用した場合よりもずっと少なくなってしまうことがよくあります。

Exiapでは、規制されていて信頼できる海外送金サービスのみ比較しています。スムーズに素早く送金できるサービスを簡単に見つけることができます。

海外送金についてより専門的なアドバイスが必要ですか?

What is the Cheapest Way to Send Money Internationally?

You now have more choice than ever before when it comes to sending money internationally.

How to Send Money Online, Your Ultimate 2023 Guide

By sending money online, you could save time and money compared to relying on your bank.

Find the Best Way to Send Money Instantly Abroad

Find the best way to send money instantly and securely to a foreign country online.

What's the Best Way to Send Money Internationally?

Looking for the best way to send money abroad? Use our 2023 guide to become an expert in transferring money.

日本への海外送金についてよくある質問

日本への送金額に上限はある?

日本へのオンライン海外送金の最小送金額と最高送金額は、海外送金サービスによって異なります。自分にあったサービスを選ぶには、いろいろなサービスを比較することで、自分の国の通貨で安全に送金できるサービスを探しましょう。

一番お得な為替レートで日本へ送金するには?

日本へ送金する時は、できるだけお得な為替レートを取得することが大切です。最も簡単な方法は、送金した金額に対してそれぞれのサービスを比較することです。これは、Exiapのようなオンライン海外送金サービスの比較サイトで簡単にできます。Exiapの比較ツールは、最適なサービスを素早く見つけるのに役立ちます。

日本へ送金する目的としてよくあるものは?

日本へ送金する目的には、家族への送金、日本の留学サポート、住宅ローンの支払い、国際的な請求書の決済など様々です。Exiapは、それぞれのニーズにあったサービスを選ぶお手伝いをします。